当社は、創業時より「地域医療に“やさしさ”で応えます」との信念で地域密着を心がけ、平成29年10月現在で創業26周年を迎え、81店舗の調剤薬局を開局営業させていただいております。
 これもひとえに地域の患者様、南山堂グループを支え続けていただいた関係業者様のおかげと感謝申し上げます。

 

 迫りくる「超高齢化社会」「医療費の増大」など、医療を取り巻く環境が激変する中、調剤薬局として薬剤師、医療事務員に求められる役割も変化しております。
 特に「患者様へのサービス向上」「患者様の予防医療への貢献」に対しては、当社も最優先の課題と認識し全社を挙げて取り組みを始めているところでございます。


 患者様と真摯に向き合い、患者様のための「かかりつけ薬剤師」として役割を果たすため、また、地域の皆様の予防医療の役割を担っていくためには、信念である“やさしさ”に加えて、社員一人一人が薬剤師・医療人としての自覚と継続した知識の習得をしていくことが必要だと認識しております。その実現のために、社員教育の充実を図り、認定薬剤師や各資格取得などキャリア開発のサポートを行い、薬剤師としてのモチベーションを高く持ち、自身が成長を続けられる職場づくりを目指して定期的な社員研修を継続して実施してまいりました。
 そして予防医療の観点から、地域の皆様の健康維持・増進を支援するために、薬局店舗へ健康測定器の設置を始めました。今後、さらに多くの店舗へ導入を進めてまいります。
 地域の皆様のお役にたてる「健康フェア」などのイベントも定期的に開催させていただいております。「健康フェア」では、骨量や肌年齢・血管年齢などお気軽に計測できる健康測定や、栄養士による栄養相談がご好評をいただいております。今後も地域の皆様のお役にたてるイベントを充実させる予定です。
 こうした活動から地域の皆様と密にコミュニケーションをとることで、些細な体調の変化にも気づき適切な健康指導ができる薬剤師をより多く輩出し、地域の皆様へ貢献できるよう今後も努力していきたいと考えております。

 

 さて、当社の業績ですが、グループ全体で薬局店舗は81店舗となり、平成29年度の売上高は180億円を予定しております。本業である調剤薬局事業を軸として複合型医療施設、いわゆる医療モールでの店舗展開や在宅訪問調剤が実りつつあります。また、駅前など面分業処方応需が中心の店舗も増やしていきたいと考えております。
 中長期の計画では、いくつかの店舗の開局が予定されており、今後も関東・東海・北陸・関西を中心に出店して参ります。新たなチャレンジをしつつ、安定した経営を目指し実現することが、地域の皆様のお役にたてることを信じて邁進してまいります。

 

 現在、調剤薬局事業は変革の時期を迎えております。
 人々の生命や健康に関わるだけに、調剤薬局は利益追求のみでは地域社会に認められる存在になることができません。調剤薬局を経営する会社として、薬剤師として、医療人として私たちに何ができるのかを深く考え実践することで、自ずと道は開けるものだと私は考えております。
 南山堂でサービスに携わるすべてのスタッフが患者様への思いを共有し、「誇りと責任感」・「向上心」そして「やさしさ」をもって患者様に接することで、地域社会に貢献し認められる会社にしたい、というのが私の願いであります。
 これからも更なる質の高いサービスを目指し、日々精進してまいりますので、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。




株式会社南山堂
会社概要

株式会社 南山堂

(なんざんどう)

東京都港区高輪3-23-17
品川センタービルディング11階
03-5791-7310(代)
FAX:03-5791-7325

  • 保険調剤を主とした薬局チェーン店経営
  • 保険調剤薬局経営コンサルティング業務
  • 医師新規開業支援業務
  • 薬局フランチャイズ組織の運営

大きな地図で見る
▼新卒の方はこちらからエントリー可能です

マイナビ2018