薬剤師 Y.Sさん - 株式会社南山堂

社員インタビュー Interview

TOP 社員紹介            社員詳細 新宿南口店 薬剤師 Y.Sさん

Y.S

               

新宿南口店
薬剤師
2021年入社

日々薬剤師として成長し
患者さまに信頼される
地域のかかりつけ薬剤師をめざして


南山堂を志望した理由を教えてください。

実務実習で調剤薬局と病院を経験しましたが、私には調剤薬局が合っていると感じ、就職活動を始めました。会社の規模感や制度、人の印象などを見ていましたが、南山堂は大きすぎず小さすぎず、店舗間の薬のやり取りや人員の行き来もあり、程よい規模感だと思いました。また、人事の方と話している中で、本部の方も店舗のことを良く知っていることがわかり、風通しの良さを感じました。

現在所属している店舗について教えてください。

私の所属する店舗は、ターミナル駅のすぐ近くにあり、駅を利用される方もたくさん来局されます。門前のない面対応薬局で、さまざまな処方がくるので、学ぶことはたくさんあります。主な処方科は、近隣の精神科、小児科、耳鼻科、呼吸器内科、漢方専門科です。特に漢方専門のクリニックから来る処方は特徴的で、不定愁訴や不妊治療などの体質改善の患者さまが多いです。また呼吸器内科からの処方も多く、吸入薬のほとんどを採用しているため、吸入指導もたくさん行っています。

働き始めてから苦労したことはありますか?

初めの3ヶ月は、研修配属としてドライブスルーがある総合病院の門前薬局に勤務していました。総合病院の門前ということもあり、処方の幅も広く、勉強になることはたくさんありました。しかし、その店舗のやり方に慣れてしまっていたので、本配属で現在の店舗に異動してきたときに、異なる部分がたくさんあり、とても苦労しました。門前と面対応という違いは大きく、慣れるまでは大変でしたが、店舗のルールを守ることで調剤や監査におけるミスも減らせると考え、周りのスタッフにも助けてもらいながら覚えなおしました。
先輩や同僚は、わからないことがあれば丁寧に教えてくれる方がたくさんいますし、一緒に働いているスタッフもみなさん良い方ばかりです。周囲の方々に支えられて、困難を乗り越え、成長できる環境です。

今後の目標を教えてください。

薬による治療や、健康や介護に関することなどの豊富な知識を持ち、患者さまのニーズに沿った相談に応じることができる薬剤師になることです。
まずは、かかりつけ薬剤師の要件を満たすため研修認定薬剤師の資格を取り、患者さまとの関係も大切にして、信頼される薬剤師になりたいです。また、既存薬はもちろん、新薬についても常に新しい情報を更新し、今以上に学んでいけたらと思っています。

(インタビュー内容は2023年8月時点のものです)