薬剤師 I.Aさん - 株式会社南山堂

社員インタビュー Interview

TOP 社員紹介            社員詳細 南山堂薬局 龍ケ崎店 薬剤師 I.Aさん
               

I.A

南山堂薬局 龍ケ崎店
薬剤師
2017年入社

学会への参加、勉強会開催、資格取得など
多様な目標にチャレンジ
やりがいを持って夢を叶えられる職場


南山堂に入社するまでの経歴を教えてください。

大学を卒業した後は、大手調剤薬局で3年間勤務していました。その後、総合病院の薬剤科に8年間勤務していましたが、ライフスタイルの変化をきっかけに転職を決意し、南山堂薬局に入社しました。入社から現在まで龍ヶ崎店で勤務をしています。

現在の仕事内容を教えてください。

調剤・服薬指導などの薬剤師としての基本業務はもちろん、服薬指導後のフォローアップにも力を入れています。例えば、薬をお渡しした数日後に電話を入れて、副作用発現の確認や服用がうまくできているかの確認をし、医師への報告や提案のためにトレーシングレポート(情報提供書)を作成しています。
また、私は日本臨床腫瘍薬学会(JASPO)に所属をしており、勉強会などを通じて得られた情報や知見をもとに、患者さまへの情報提供や指導も行っています。
他にも、近接の病院と協力して、地域の調剤薬局を対象とした勉強会を行っています。薬の情報は日々更新され、新しい薬もどんどんと出てきます。常に最新の情報を入手し、患者さまに還元していけるように地域の薬剤師レベルの向上を図っています。

南山堂だからこそできると感じることはありますか?

南山堂では、最新の医療ニーズを把握し柔軟な対応をしています。
厚生労働省が公表した「患者のための薬局ビジョン」というものがあります。その中では、薬局と医療機関の連携、特に副作用の起こりやすい抗がん剤について、薬局の対応の重要性が示されています。
私の所属する店舗では抗がん剤の処方を多く応需しているため、会社からの勧めもあって「外来がん治療専門薬剤師」の資格取得に向けて日々邁進しています。セミナーや学会への参加も会社からのサポートがあり、モチベーションアップにつながっています。
南山堂薬局は新しい事へのチャレンジもしやすく、サポートが充実していると感じています。

先輩や同僚にはどんな人がいますか?

病院勤務やメーカー勤務など経験豊富な薬剤師や医療事務が多く、幅広い見識をもった方がたくさんいます。
上司と部下やスタッフ間の風通しも良く、連携もきちんと出来ており、活発な議論を行いながら薬局運営をしています。
また、かかりつけ薬剤師の業務にも力を入れており、患者さまから厚い信頼がある薬剤師がたくさんいます。処方箋を持っていなくても、相談のために薬局に来局される患者さまもいますので、地域のかかりつけ薬局としても充実した機能を発揮できていると感じています。

南山堂に就職を考えている方へのメッセージをお願いします。

私が元々働いていたような大手の調剤薬局では、店舗運営や患者対応のルールがしっかり決まっていて全体としての統一性はありますが、その分個別の対応が難しかったり、なかなか思うように出来ない事もありました。南山堂薬局は、まだまだ成長段階の会社ですが、地域に合わせた薬局づくりや患者さま一人ひとりに向き合った対応ができる会社です。また、新しくチャレンジしたいことがある方には、柔軟な対応をしてくれる会社だと感じています。
みなさんには各々目指す目標があると思いますが、その目標に向けて頑張ろうと考えている方にとっては、やりがいのある仕事を出来る環境が整っている会社だと思います。

(インタビュー内容は2023年8月時点のものです)