代表挨拶 - 株式会社南山堂

代表挨拶 Top Message

TOP 代表挨拶

地域社会に貢献する保険薬局づくりを目指して


代表取締役社長 奥 益

南山堂グループは1991年の創業以来、「地域医療に"やさしさ"で応える」をモットーに薬局運営を進めて参りました。
その間、薬局運営を取り巻く環境は大きく変化して参りました。特に最近では、「オンライン診療」や「電子処方箋」に代表される医療のDX化が進みつつあり、「患者様中心の医療」いわゆるPHR(Personal Health Record)のデータヘルス改革も進みつつあります。
また、薬局の地域連携機能や専門性機能など地域医療における役割が期待されています。
このような期待される役割にお応えしていくことはもちろんですが、常に患者様の目線で考え、それぞれの地域特性に合わせた薬局づくりを目指してまいります。
弊社ではグループ全体の薬局店舗数が110店舗(※)を超え、複合型医療施設いわゆる医療モールへの店舗展開や在宅医療調剤などを積極的に進めていくとともに、良質な医療提供と患者様の利便性向上に真摯に向き合い、地域で存在感を示していきたいと考えています。
これからも新たなチャレンジをしつつ、「地域医療に"やさしさ"で応える」を忘れずに、感性豊かな心と、”やさしさ”を持って地域の皆さまに貢献できる保険薬局づくりを目指して邁進してまいります。

※ 2023年10月現在