地域の医療・インフラとしての薬局の継続的な運営、災害、新興感染症等への対応 - 株式会社南山堂

新着情報 News

TOP 新着情報 地域の医療・インフラとしての薬局の継続的な運営、災害、新興感染症等への対応

お知らせ

2022.03.31

地域の医療・インフラとしての薬局の継続的な運営、災害、新興感染症等への対応

2022.03.31

南山堂薬局では、災害発生時や新興感染症の流行時に適切に対応できるよう、以下の体制を整え、地域の医療・インフラとしての薬局の役割を果たしてまいります。

【1】災害や新興感染症の発生時に、医薬品の供給や地域の衛生管理に貢献できるよう、医薬品の備蓄や流通、人的資源の配置等の体制を確保しています。

【2】都道府県等から医薬品の供給等について協力の要請があった場合に、地域の関係機関と連携して必要な対応を行います。

【3】都道府県等の行政、地域の医療機関、関係団体等と適切に連携するため、災害や新興感染症の発生時等の対応に関連する地域の協議会、研修等に積極的に参加いたします。